ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
清酒
ワイン
地ビール
焼酎
梅酒
リキュール
こだわりの食品
オリジナルラベル 名入れ酒
「お中元」「お歳暮」「お年始」ギフト
酒器
メルマガ登録/解除
基本掲示板
    025-276-1555

    メールはこちら
 
 
 
 
   清酒 > 越銘醸(こしのつる) > 日本最高峰、驚異の精米歩合21%で仕込む酒  純米大吟醸  「壱醸 21 twenty one」
 
 
 
日本最高峰、驚異の精米歩合21%で仕込む酒  純米大吟醸  「壱醸 21 twenty one」
 
 
日本最高峰、驚異の精米歩合21%で仕込む酒  純米大吟醸  「壱醸 21 twenty one」

拡大 ( Size : 41 kb )
 
価格 : 5,000円(税込)
数量    残りあと3個
 
 10,000円以上は配送料無料
 
 
 







栃尾棚田産、(一之貝 雷地区)の厳選された
一等米「越淡麗」を160時間かけ21%まで
磨き上げました。

県内最高の高精白で、日本でも最高峰の
原料米を使用して日本一にチャレンジします。

アルコール度数17.0〜18.0
精白 21%  
日本酒度 +5
原料米 栃尾棚田産 越淡麗(一之貝 雷地区)

左が玄米、中が50%精米、右が21%精米です。



====================
「壱醸」は越の鶴を造る酒蔵の越銘醸と、
酒屋、農家、企業、ボランティアが一体となりまさに手作りで作り上げるお酒です

その取り組みは地元TV局でも一年間にわたり、
放映され、新聞などでも大きく取り上げられています。

最近は農業も人気ですが、山の上の棚田での農作業は
相当に厳しく、高齢化の進む地区では耕作放棄という問題なども多くあります。

中越地震が起きたとき、棚田は相当な被害を受け、耕作放棄にいっそう拍車がかかりました。

日本の原風景ともいえる、棚田の景観を維持する為に
自分達に何ができるか?を考えたとき
高齢化で田圃ができないのであれば、有志で田植え、
稲刈り、日々の田圃管理から酒造り、販売までを
行うことで田圃を維持できるのではないかと
考えたのが始まりです。

軽トラが1台通るのがやっとの山道を、素人集団が
仕事の合間をみて通うのですから、かなりの重労働です。

試行錯誤を数年繰り返し、今では有機合鴨農法での
米作りなども行うほどになりました。

そして、いい酒米と旨い酒ができるようになりました。
(もともとこの地区はうまい米ができる事で有名です)

今回その酒米を使い、新たなチャレンジをします!
なんとこの棚田産の酒米、越淡麗を精米歩合21%まで磨き上げ、
究極の酒をつくります!

米の周りには、旨い酒を作る際に妨げとなる
余計な成分が付いていますので、これを削り、
より芯白に近い部分で造る事で旨い酒ができます。

大吟醸クラスの酒は、
例外なく精米歩合の高い酒米で造られています。

しかし、これには問題も多くあります。
ただ精米歩合を上げればいいというものではありません。

削っていくうちに米が割れ、原料として使えず、
雑味がでるという問題が出てきます。
その為、精米の技術が大きく問われます。

今回も酒を作る前に、まず精米できるのかが大きな
課題でした。

慎重に慎重を重ね、160時間という長時間をかけ、
21%という考うる究極の精米に成功しました。

この棚田産、越淡麗を21%まで磨き上げ
日本一のお酒を造るプロジェクトが始動しました。

その酒の名前は「壱醸 21 twenty one」といいます。

究極の精米はできました。


どんな酒になるのか、純粋にそういう酒を呑んでみたいという、
まさに皆の夢とロマンを託した酒です!


Copyright © 至福の酒 稲田酒店 All Rights Reserved.     025-276-1555
商号名 : 稲田商店   代表 : 稲田正廣
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 稲田 正廣  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 新潟県新潟市江南区江口4090-1
 
 
 
ネットショップ開業ならMakeShop
ネットショップ開業!MakeShopで簡単構築!